この記事では、日テレで2019年放送のドラマ『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』を全話無料視聴する方法を説明します。


予想してははずされるかなり話題になった刑事ドラマです。毎週SNS上ではこの人が犯人なんじゃないかと推理しては騙される人が多かったです。

結論として、『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』を全話無料視聴できる配信サービスは『Hulu』です!
  • 映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど6万本以上の作品が見放題
  • 海外ドラマの配信開始が最速で独占配信も多い

2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』の動画配信サービス

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』を無料で見る方法はないでしょうか?

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』を無料で見たいなら、動画配信サービスの「お試し無料期間」を利用するといいですよ!

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
2週間 933円
× 31日間
600pt
1,990円
毎月1,200pt
× 31日間 500円
× 2週間 925円
× 2週間 888円
× なし 800円〜
× 30日間 455円
× 30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報です

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』を無料視聴できるおすすめ配信サービス

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』を見るなら『Hulu』がおすすめです!

月額料金 933円(税抜)
無料
お試し期間
2週間
特徴
  • 海外ドラマの配信開始が最速で独占配信も多い
  • 映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど6万本以上配信
  • 全作品が定額見放題で分かりやすい
  • 日テレ作品の独占配信あり

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtubeの動画について

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』のフル動画は上記サイトにはアップロードされていませんでした。
違法アップ動画の視聴リスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウィルス感染や詐欺の恐れ

    偽広告の例
    Windows
    iOS
    Android

無料お試しで良質な動画を見れますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』のあらすじ・主題歌・キャスト

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』のあらすじ

これが、刑事ドラマと呼べるのかー。

目が覚めると俺の横には女性刑事の亡骸があった。
手には拳銃。
なぜか俺の記憶は数ヶ月消し飛んでいた。
俺がコイツを殺したのか……。
それとも何者かにハメられたのか……。
容疑者は『自分自身』と俺の『目に映るすべての人物』。
俺を疑い追いかける同僚刑事。
かつての仲間は一夜にして敵に。

究極のアンストッパブル・ミステリーがここに開幕!
一人の刑事が巨悪に反乱を起こす、予想を覆し続ける規格外の刑事ドラマ!!

毎週毎週怪しい人物が出てきて惑わされます。怪しい人物がそうではないのかなと思わせたり、犯人ではないと思った人物が怪しい行動をとったり、視聴者を楽しませる要素の多いドラマでした。

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』の主題歌

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』の主題歌は、『サザンオールスターズ』の『愛はスローにちょっとずつ』です。

気持ちを落ち着かせてくれるラブバラードです。失恋してしまった男性が1人で過ごす時間の切なさを歌っています。

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』のキャスト

遊佐清春:賀来賢人
碓氷薫:広末涼子
名越時生:工藤阿須加
南武修介:北村一輝
才門要:井浦新
碓氷政明:大和田伸也

おもしろい役柄が多いイメージの賀来賢人さんがシリアスな役を演じているのが1つの見所です。賀来賢人さんと井浦新さん掛け合いも大好きなポイントです!

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』の第1話の放送日・サブタイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201910月13日

「笑えねぇ」俺が殺したのか…それとも何者かにハメられたのか… 7.8

第2話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201910月20日

「碓井薫殺害事件」と「十億円強盗事件」の事件の鍵を握るのは… 6.5

第3話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201910月27日

2つの事件が幕を閉じようとした時、清春は才門の過去をあぶり出す。 6.4

第4話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201911月3日

南武がホンボシだと告げられた清春。南武のある重大な嘘が暴かれる。 6.5

第5話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201911月10日

誰が敵で誰が味方か…何が真実で何が虚構か…「ニッポンノワール」第1部完結 7.1

第6話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201911月17日

徐々に組織の輪郭が見え始めたニッポンノワール。第2部「※※編」ここに開幕! 6.4

第7話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201911月24日

徐々に明らかになりつつあるこの国に蔓延る闇。ニッポンノワールの謎。 6.0

第8話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201912月1日

歴史、メンバー、目的…次々に明らかになるニッポンノワールの全容。 7.1

第9話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201912月8日

ニッポンノワールの全容、そして碓井薫を殺害した人物とは!?全ての真実が清春の脳裏に蘇る夜。 6.9

第10話(最終回)

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

201912月15日

たった一人に反乱から始まった清春の孤独な旅。その先に待ち受けるものとは… 8.1

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』の感想(ネタバレ注意)

感想を見る!

30代女性
清春と才門がかっこよくって大好きでした。ドラマの回を重ねる毎に怪しい人が次から次へと出てくるので、最後まで誰が本当の味方で誰が敵か分からずワクワクしっぱなしでした。人体実験された人間と言うだけでも非現実的だけど、ニッポンノワールのロゴマークを見せられると記憶を取り戻し気絶するのも摩訶不思議でした。毎回、ニッポンノワールのロゴの色が違ったけど、何か意味があるのかと思ったけど結局よく分かりませんでした。死んだと思った才門が生きてた時は凄く嬉しかったです。清春が段々父親らしくらっていく姿もキュンキュンしました。

40代女性
このドラマは個人的にはちょっとスッキリしない最終回だったので、残念でした。賀来賢人さんが演じていた遊佐清春はラストシーンで撃たれて倒れてしまい、指は動いていましたがその後どうなったのか分からないまま終わってしまったので、スゴく気になりました。その前のシーンでは自分の疑いを晴らして克喜くんと家に戻り誕生日を祝ってケーキを食べる幸せそうなシーンだったので「どうしてこんな終わり方になるの?」と疑問でしたし、ちょっと納得がいきませんでした。

30代男性
サスペンス性とSF的な要素が融合した作品になっていて不思議な感覚があり、話が進むにつれて現実的なストーリーから飛躍したものにベクトルが向かっていっていたのはどうゆう意図があったのか驚くところはありました。ただ毎回最近のドラマでよくある黒幕は一体誰なんだろうという視聴者も参加できるよう探しネタがあるのはとても面白かったです。結局最後もはっきりしない余韻を残したまま終わったので少し歯痒い思いがあるので是非続編やスピンオフ的なものを期待したいです。

20代女性
豪華なキャストの中でも、いつもコメディなイメージの賀来賢人さんがシリアスな役を演じていて新鮮でした!個人的には、賀来賢人さんと井浦新さんコンビが大好きです!ニッポンノワールの前に放送されていた、3年A組との繋がりもありつつ、どの役も謎を持っているのでミステリーもありつつと見どころ満載です。最後のラストシーンが衝撃的で、続編があるのか期待させられるエンディングでした。続編がでるなら是非観たいドラマです。

20代女性
このドラマは怪しい人物が多すぎて毎週犯人予想が変わってしまいました。考察をする度に、新たな怪しい人物が浮上したり、犯人ではないと思った人が怪しい行動をとったりととてもワクワクするドラマでした。最終回に近づくにつれて初回見たときの想像をはるかに超えて現実味のないストーリーになっていきましたが、そのことにより、より予測が難しくなって面白かったです。賀来賢人さんが演じる遊佐と田野井健君が演じる碓井克喜の絆がどんどん深まっていきお互いを思う気持ちが伝わってきて感動しました。井浦新さん演じる才門や工藤さん演じる名越の狂った感じも世界観にあっていて良かったです。

30代女性
毎話ごとに、この人が犯人なんじゃないかと推理しては騙されたおもしろいドラマでした。伏線がとても秀逸で、登場人物の誰もが犯人なんじゃないかと怪しく見えてしまうところがゾクゾクしました。また、出演俳優さんたちの演技がとてもうまかったです。特に、主人公の賀来賢人さん、その息子役を演じた男の子の演技が最高でした。アクションシーンもものすごくカッコ良くて臨場感のあるドラマでしたが、この2人の親子の愛情が色濃く描かれているところがとても好きでした。

20代男性
このドラマ枠で以前放送されていた3年A組と同じ世界での話というアナウンスがなされていましたが、そのことをわざわざ大々的に宣伝する必要はあったのかというくらいに、前作との直接的な繋がりはありませんでした。しかしドラマ終盤に3年A組のキャストが登場し、彼ら彼女らがその後どのように過ごしているのかという部分の一部を見ることができたのが良かったと思います。物語中では主人公の遊佐清春、宮城遼一、名越時生、サイモン要、陣内凪人、碓井克喜などさまざまな人物が人格矯正プログラムに関わって人生を狂わされていましたが、その全員が別の理由で人生が狂っていく過程が丁寧に描かれたこと、最終話の最後で遊佐清春が誰かに撃たれたと思われるシーンとともに彼の笑えねぇというセリフがあり、今後何かあったのだろう、誰が発砲したのだろうかなど自分で想像できる余地が残されていることで、物語をもう一度見直そうという気になりました。

まとめ

『ニッポンノワール ー刑事Yの反乱ー』の無料視聴にはHuluがおすすめです。


さっそく「Hulu」にお試し無料登録してみます!

2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

おすすめの記事