この記事では、TBSで2017年放送のドラマ『コウノドリ2』を全話無料視聴する方法を説明します。


医師であり、天才ピアニストでもある、産婦人科医・鴻鳥サクラが主人公のヒューマン医療ドラマの第2シーズンです。

コウノドリのシーズン1は下記の記事をご確認ください。

結論として、『コウノドリ2』を全話無料視聴できる配信サービスは『Hulu』です!
  • 映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど6万本以上の作品が見放題
  • 海外ドラマの配信開始が最速で独占配信も多い

2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

『コウノドリ2』の動画配信サービス

『コウノドリ2』を無料で見る方法はないでしょうか?

『コウノドリ2』を無料で見たいなら、動画配信サービスの「お試し無料期間」を利用するといいですよ!

○…見放題配信 △…有料配信 ×…配信なし

配信
サービス(リンク)
配信
状況
無料
お試し期間
月額費
(税抜)
2週間 933円
31日間
600pt
1,990円
毎月1,200pt

1話300pt
31日間 500円
2週間 925円
× 2週間 888円
× なし 800円〜

1話330pt
30日間 455円

1話300pt
30日間 562円

※調査結果は記事執筆時点の情報です

『コウノドリ2』を無料視聴できるおすすめ配信サービス

『コウノドリ2』を見るなら『Hulu』がおすすめです!

月額料金 933円(税抜)
無料
お試し期間
2週間
特徴
  • 海外ドラマの配信開始が最速で独占配信も多い
  • 映画・ドラマ・アニメ・バラエティなど6万本以上配信
  • 全作品が定額見放題で分かりやすい
  • 日テレ作品の独占配信あり

Huluのお試しを過去に使った方は、下記サービスでも『コウノドリ2』を無料視聴できますよ。

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・Youtubeの動画について

『コウノドリ2』のフル動画は上記サイトにはアップロードされていませんでした。
違法アップ動画の視聴リスクと欠点
  • 低画質・低音質(音ズレ)
  • 全話そろっていない
  • 偽広告によるウィルス感染や詐欺の恐れ

    偽広告の例
    Windows
    iOS
    Android

無料お試しで良質な動画を見れますので、リスクを犯して低品質な動画を探す必要もないと思いますよ。

2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

『コウノドリ2』のあらすじ・主題歌・キャスト

『コウノドリ2』のあらすじ

原作は、講談社「モーニング」にて現在も人気連載中の鈴ノ木ユウさんが描く同名のヒューマン医療漫画。1児の父である原作者の鈴ノ木が、わが子の出産を通して知った「命」の現場。産婦人科医が主人公の作品は男性誌では異色ですが、決して大げさではないリアルな産科医療の現場を描かれているヒット作。
「出産」に関する医療従事者と患者のあたたかい人間ドラマをベースに、「妊娠」「出産」で生まれる人と人との結びつき、夫婦、そして親子のあり方、「命」が誕生するまで、誕生した後の葛藤、倫理、医療関係者と患者の関係など、命が誕生する「奇跡」がテーマとして描かれた前作。原作の世界観を忠実に再現し、かつ実際の病院で取材したことによるリアルな描写が好評を博し、多くの共感と感動の連続を生み、毎話、視聴者の涙を誘いました。
放送終了後には、続編を強く希望する声も数多く寄せられ、今回の続編制作が決定!!

命の誕生からその後の葛藤までをリアルに描いていて、出産って本当に奇跡なんだとこのドラマを見るたびにあらためて認識させられます。

『コウノドリ2』の主題歌

『コウノドリ2』の主題歌は、『Uru』の『奇蹟』です。

透明感のある声で、切ない中にも温かさを感じることができるバラードです。

『コウノドリ2』のキャスト

鴻鳥サクラ:綾野剛
下屋加江:松岡茉優
小松留美子:吉田羊
白川領:坂口健太郎
四宮春樹:星野源
今橋貴之:大森南朋

シーズン1と主要キャストは変わらず、それぞれのキャストの演技力がすごくて、ずっと心に残る作品に仕上がっています。

『コウノドリ2』の第1話の放送日・サブタイトル・視聴率

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年10月13日

赤ちゃんは未来 生まれること、そして生きること 12.9

第2話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年10月20日

答えのない選択 大切な二つの命のために… 11.8

第3話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年10月27日

母を救え 産後うつと無痛分娩… 11.9

第4話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年11月3日

自然分娩 "良い母親"になるためのリスク 13.6

第5話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年11月10日

長期入院 ママがあなたにできること 10.6

第6話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年11月17日

母と子を救え!チーム救命医療 11.0

第7話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年11月24日

母になる人生 母にならない人生 何が違うの? 11.7

第8話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年12月1日

医師の決意 病院を辞めます 12.9

第9話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年12月8日

不育症 世界一の味方は誰? 12.3

第10話

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年12月15日

出生前診断 家族を作るということ 11.1

第11話(最終回)

放送日

サブタイトル

視聴率(%)

2017年12月22日

チームが起こす最後の奇跡 それぞれの進む未来 10.8

『コウノドリ2』の感想(ネタバレ注意)

感想を見る!

30代男性
2になって印象的だったのは、星野源さん演じる四宮春樹がだいぶ柔らかい印象になったことでした。仕事に厳しいのは相変わらずで、特にまた新人が入ってきたことでキツさが増した面もありましたが、それに対応するように終盤では柔らかい側面も徐々に見せるようになったのが可愛いらしかったです。そしてこれも終盤に変化していく宮沢氷魚さん演じる赤西吾郎は、序盤には四宮とまた違った意味で見ているこちらが恐怖心を覚えるほどの無感情、無神経っぷりで、終盤に変わることも込みでインパクトがあって良かったです。変わらないままなのも怖いもの見たさで見てみたかった気もしますが、やっぱり変わってくれてよかったです。

50代女性
サクラは経験を重ね立派な産婦人科医として離島からペルソナへ戻って来ました。下屋や白川も専門医となり益々医療現場での活躍が期待されます。出生前検診で異常が見つかったり、妊娠と同時に癌が見つかり今後の選択を迫られたり、妊婦自身が耳の障害で聞こえないので出産に向けての対応に追われたり現場では色々な事が起きています。穏やかな出産は日常ではなく奇跡なんだと考えさせられます。四宮先生の父親が病気で実家に帰らなくてはいけない状況も稀ではない事だと思います。

30代男性
命がどれだけ尊いということを軸として生きる美しさや生きる楽しみ、生まれてくることの幸せと困難や苦労などを人間模様を交えて展開する内容に毎回涙がでそうになっていたのを今でも覚えています。もちろん、新しい命を授かることってとてもめでたいことですがそれが終わりではなくてそこからあらゆることがスタートすることの大切さや生まれるまでの葛藤や悩みなど切なくなるようなシチュエーションが多すぎて自分の子供達が生まれた時のことを思わず思い出すほど感動的でした。

20代女性
「コウノドリ」シリーズは全話見ているのですが、最終回が一番印象に残っています。ダウン症の子どもを産むか産まないか悩むシーンで、「オランダへようこそ。」という詩が紹介され、この詩が今でも心に残っています。予想とは違ったけれど、違ったおかげで気づけなかったことに気づくことができる、そういう考え方がとても素敵だなと感じました。当たり前だと思っていた出産という行為は実はとても命がけなことで、命の重さ・かけがえのなさを改めて考える作品でした。

20代女性
シーズン2で一番印象に残った人物は、ナイトインティライミさん演じる新米パパです。当時ツイッターで「うちのインティライミ」というタグが流行し、夫の愚痴を発信する人がたくさんいたことも印象的です。見ていてイラっとする人物ですが、悪いところばかりではなく仕事帰りにスーツケースを持ったまま奥さんの病院に走ってきたりしますし、無神経発言も悪気なく言っているんだろうなと思ったりもします。ドラマを見ていて、きっと世の中の男性にはこのイラっと感が分からないだろうなと思うほどリアルな人物でした。とはいえ星野源さん演じる四宮先生が「手伝うじゃないだろ、あんたの子供だよ」と怒ってくれるシーンはスカッとします。

30代女性
一作目から本当に心温まるストーリーで大好きな作品でした。2作目がやると聞いた時は自分自身もちょうど母親になっていたので、母目線で見ることからより一層見入ってしまいました。特に耳の聞こえない母親の出産シーンは先生や助産師さん、みんなの協力や声援が力となり、無事産まれた事に子どもが生まれることは奇跡なんだと改めて感じました。さくら先生のような心から想ってくれる先生に出会いたい。と親である人は誰もが願ったと思います。

20代女性
このドラマのすごいところは、産婦人科を命の誕生の場としてだけではなく、様々な問題を取り上げているところだと思います。そして、それは涙が止まらなくなるような回もたくさんありました。私にとって、特に忘れられない回となっているのは、死産について取り上げていた第5話でした。死産なんて扱いづらいものを丁寧に、そしてしっかりと描かれていたことがとても印象的で、産婦人科やお産についての見方を変えるきっかけとなりました。

まとめ

『コウノドリ2』の無料視聴にはHuluがおすすめです。


さっそく「Hulu」にお試し無料登録してみます!

2週間のお試し期間中に解約すれば0円!

おすすめの記事